画像キャプチャソフトRaptureの便利な使い方解説!

こんにちは、アキです。

今回は、無料の画像キャプチャソフトRapture(ラプチャー)の使い方を解説します。

 

通称「おにぎり」

Raptureを起動すると、カーソルがおにぎりになるんですよね。

これが可愛い!

可愛いだけじゃなくて使いやすいキャプチャソフトなんで、

ネットビジネスしている人は、使っている人が多いですね。

キャプチャソフトは、いろんなものがありますが、Raptureを使ってみると他のキャプチャソフトが使えなくなるくらいです。

簡単で使いやすい画像キャプチャソフトRaptureを使いこなしていきましょう!

Rapture(おにぎり)の使い方 動画解説

 

画像キャプチャの意味

キャプチャとは、スクリーンショットと同じような意味です。

ブラウザ(パソコン画面)の画像を切り取って、保存するという方法を「キャプチャする」と言います。

最近はスクリーンショットの方が耳なじみがあるかもしれないですね。

スマホなんかのスクリーンショット機能(スクショ)と同じことが「Rapture」を使えばできるようになります。

 

ネットビジネスや、ブログを運営していると必ず画像処理の作業が出てきますよね。

使いたい画像を簡単にキャプチャできれば、作業効率もアップしてサクサク進んでいきます。

「おにぎり」使うことで、画像キャプチャが劇的に楽になります。

是非使ってみてください。

 

ちなみに、どうして「おにぎり」アイコンなのかを調べてみたのですが、謎のままでした。

Raptureは、訳すと「歓喜」。

、、、ますます意味が分からない(笑)

答えは出てきません、気になります!

さらにどうでもいいことですが、私は「おにぎり」は塩にぎりが一番好きです^^

具はなくても、塩が美味しければ最高です♪

 

Raptureのインストール方法

Raptureのダウンロードページにアクセスします

Raptureダウンロードサイト

 

1. ダウンロードを開始してください。

赤枠の「今すぐダウンロード」をクリックするとダウンロードが始まります。

 

2. ダウンロードが完了したら

ダウンロードフォルダに「Rapture2.3.0」が追加されています。

Zip形式のファイルがダウンロードされるので、ファイルの解凍をしていきます。

圧縮解凍ソフト7-Zipの使い方

 

 

3. 解凍したファイルの中身を開けると

「おにぎり」のアイコンの項目が登場します。

 

 

4. 「おにぎり」アイコンをダブルクリックすると、

カーソルがおにぎりに変わります。

この状態で、キャプチャしたい画像にあわせてドラッグしてキャプチャ範囲を決めてください。

 

これで画像のキャプチャができました!

「おにぎり」とっても簡単ですね♪

 

 

画像の保存方法と設定の仕方

1. キャプチャが完了した画像のウィンドウにカーソルを合わせて右クリックをします。

「保存」という項目がるので、名前と保存場所を選択してOKで保存が完了します。

 

 

その他便利な設定としては、画像の大きさを変更できたり自動で保存設定もできます。

画像のサイズの容量が大きいとブログのページが重くなってしまいます。

表示速度が遅くなったりするので、変更しておくことをオススメします。

「JPG」サイズがちょうどいいです。

 

【画像の大きさを変更する】

キャプチャ画像の上で右クリックで登場した項目の中に

「設定」とあるのでクリックします。

 

その中の「保存」タグを選んで、標準フォーマットというところを「JPG」に変更します。

これでOKです!

 

 

【自動保存】

「全般」タグの項目の中には「自動保存」も選択できます。

その場合は、保存先のフォルダを指定したり、画像を保管する日数の設定ができます。

「0」にしておくと、何日経っても画像が消えることがありません。

 

【文字の挿入】

「おにぎり」の機能は他にも、画像に文字を入れることもできます。

保存前に画像加工をしておけば、すぐに使えるので便利ですよ!

 

 

他のキャプチャ画像ソフトとの違い

Awsome Screenshotも画像キャプチャをするのに便利なソフトです。

大きな画面(スクロールしないと見えない部分)も一気にキャプチャできるのですが、

閲覧ソフトのグーグルクロームでしか使えないソフトということと、

ウェブ上のページしかキャプチャできません。

Awesome Screenshotで画面全体をキャプチャする方法を解説!

 

Snipping Toolも同じようなソフトですが、

画像を装飾する機能はRaptureの方が豊富で使いやすいです。

画像キャプチャソフトSnipping Toolの使い方

 

長くて大きな画像はAwsome Screenshot

ブラウザに納まる画像ならRapture

と使い分けていくといいですね。

2つの長所を活かして使っていってください。

Snipping ToolとRapture、どちらかといえばRaptureの方が私は使い勝手がいいかなと思っています。

画像を保存する前に、ある程度加工できるのが魅力でしょうか。

自分で使いやすいものを使ってみるといいと思います。

 

Raptureの唯一のデメリットは、

Raptureはウィンドウズでしか使えないソフトということですね。

Macをお使いの方、すみません、

MacはMac対応のキャプチャソフトがあるとのことですので、そちらを使ってください。

 

基本、キャプチャソフトの使い方は簡単です。

難しかったら誰も使わないですからね。

Raptureは、そんな数あるキャプチャソフトの中でもピカイチの性能ですよ。

おにぎりという愛称も含めて、親しみやすいソフトとしてみんなに愛されていますね^^

 

 

シンプルだけど、使い勝手がいいなんて最高のツールです。

Rapture(おにぎり)は地味だけど、ネットビジネスを支える大きな存在です^^

おにぎり、使いこなしていってくださいね!

 

関連:無料画像加工ソフトPhotoscapeの使い方は?編集方法も解説!

 

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す