目次の作成ができるプラグインPS Auto Sitemapの設定方法!

こんにちは、アキです。

今回は、ブログ全体の記事の目次を作成できるプラグイン

PS Auto Sitemapの設定方法を解説します。

 

本(小説やマンガなど)には必ず目次がありますよね。

ブログにも目次を作ってしまえる便利なプラグインが

PS Auto Sitemapです。

見やすくなって訪問者も記事を読んでくれる確立が高くなるかも?!

設定は難しくないので、ついてきてくださいね!

PS Auto Sitemapの設定方法 動画解説

 

PS Auto Sitemapの設定方法を詳しく解説!

まず、ワードプレスにPS Auto Sitemapをインストールしてください。

プラグインのインストール方法

 

1. PS Auto Sitemapを「有効化」すると

「設定」の中に「PS Auto Sitemap」が登場します。

 

2. 「PS Auto Sitemap」を開いて画面の一番下までスクロールします。

「ご利用方法」という文章の中の赤枠で囲んだコードをコピーします。

この画面は一度閉じます。

 

3. 「固定ページ」⇒「新規追加」で新しいページを開きます。

そこへ先ほどのコードを貼り付けます。

編集画面は「テキストモード」で行ってくださいね。

タイトルを「サイトマップ」にして

パーマリンクも編集します。

ここまで出来たら「公開」をクリック。

最後にサイトマップ用の固定ページのURL上の数字を覚えておきます。(記事ID)

 

 

4. もう一度「設定」⇒「PS Auto Sitemap」の画面へ。

その中の「サイトマップを表示する記事」に

先ほど覚えておいた数字(記事ID)を入力します。

目次に載せたくないページは「除外記事」に記事IDを入力すれば

表示されません。

※私は「お問い合わせ」ページは目次から除外しています。

最後に「変更を保存」すれば完了です。

 

作成した目次の確認方法とデザインの変更の仕方は?

出来た目次は、トップページで確認できます。

「サイトマップ」を開くと

今まで書いた記事が「カテゴリー」毎に分かれて表示されているのが確認できます。

 

PS Auto Sitemapは設定で目次のデザインを変更することができます。

「設定」⇒「PS Auto Sitemap」の中の

スタイルの変更」から色々なデザインを選ぶことができます。

  • シンプル
  • シンプル2
  • チェックリスト
  • 蛍光ペン
  • ドキュメントツリー
  • 付箋
  • 音譜
  • 矢印
  • ビジネス
  • 索引
  • アーバン
  • アンダースコア
  • キューブ

ちょっと派手ですが「付箋」は色分けもキレイで見やすくてオススメです。

お好みのデザインを試してみてください!

 

まとめ

PS Auto Sitemapの設定方法を解説しました!

サイト全体が見やすいというのは訪問者のためになることです。

是非導入してほしいプラグインです!

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す