WordPressパーマリンクって何?設定が必要な理由と注意点を解説!

こんにちは、アキです。

今回は、パーマリンクの意味や設定の解説をしていきます。

 

パーマリンク、

ワードプレスを始めた頃は全く知らなかった言葉でした!

 

WordPressでブログを始める前に

必ずパーマリンク設定はしなくてはいけません。

きちんとやって快適なブログ運営をしていきましょう!

パーマリンクの設定と最適化 動画解説

パーマリンクって何?

パーマリンクとは

サイトのページごとに振り分けてあるURLのことです。

このサイトでいったら赤文字のところがパーマリンクと呼ばれる部分になります。

 

https://akicans.com/permalink-195

 

パーマリンクは、設定をしないで記事を更新すると

自動的に数字などの解読不能なコードになってしまいます。

これではどんな記事の内容なのかがわからない状態になるんです。

例:https://akicans.com/?p=195

 

パーマリンクはSEOにも影響があるといわれています。

最適なURLの方がクローラーに認識されやすいとされているからです。

最適なURLとは

  • URLだけでどんな内容の記事かわかる
  • パーマリンクが長すぎず短すぎない

などが挙げられます。

これだけで記事が解析しやすくなります。

SEO対策になる大きな要素なので

パーマリンクの最適化、あなどってはいけないですよ!

 

パーマリンクを最適なURLへ設定する方法を解説します。

 

パーマリンクの設定方法を解説!

1. 「設定」⇒「パーマリンク設定」の画面の中の

カスタム構造」にチェックをいれて赤枠の中を下記のコードに書き換えます。

このどちらかのコードを入力しましょう。

 

/%postname%-%post_id%

/%category%/%postname%/

 

最後に「変更を保存」をクリックして完了です。

 

パーマリンクの最適化をする方法

先ほどの設定をしたからパーマリンクの設定はOKではありません。

記事を書くときにパーマリンクも一緒に編集していくようにします。

 

つまり、記事を書く毎にパーマリンクの最適化をしていくことになります。

 

1記事ごとにパーマリンクを変えていく作業をする習慣をつけて下さいね!

 

【パーマリンク最適化の方法】

まずワードプレスの「投稿」⇒「新規追加」の編集画面で

タイトルを入力するとパーマリンクがタイトルと同じものになります。

先ほど「パーマリンク設定」を「カスタム構造」にしたためにこうなります。

このままではダメなのでパーマリンクを編集して最適なものにしましょう。

 

タイトル下の「パーマリンク」に続くURLの横にある

編集」ボタンをクリックするとパーマリンクを直接編集できるようになります。

編集したら「OK」をクリックすれば完了です。

 

パーマリンクには、なるべく日本語は使わないで下さい。

「%E6%A1%90%E8%B0%B7%E7%BE、、、」

という解読不能なURLになってしまうので避けたほうがいいです。

 

パーマリンクは

  • 英数字
  • 短め
  • 分かりにくいなら「-」などで区切る

など、単語や内容も分かりやすいものにしましょう。

 

ちなみにこのページのパーマリンクは

https://akicans.com/permalink-195

としました。(赤文字の部分)

なるべく記事の内容が分かるパーマリンクがいいですね。

 

 

注意点!

これからWordPressをインストールして記事を書き始める人は

1記事目からパーマリンクの最適化をしていってください。

すでに何記事も書いている人は、

過去の記事のパーマリンクは最適化をしないでください。

すでにクローラーにインデックスされているので

変えた後にサイトの表示がされなくなったり

サイト内のリンクもなくなってしまう可能性が有ります。

パーマリンクの最適化は記事の更新前が鉄則です!

記事を更新した後にパーマリンクを編集することはやめておきましょう。

 

まとめ

パーマリンクの最適化はブログ記事の更新前に行うこと。

記事を更新した後にはパーマリンクの変更はしないこと。

パーマリンクは、記事の内容の分かるような短めで英数字がオススメです。

SEO対策にもなるのでパーマリンクの設定は必ずしておいてください!

 

プラグインの設定もしていきましょう!

ワードプレスおすすめプラグインまとめ!インストール方法も解説!

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す