女性が自由に働ける場所はある?私がネットビジネスを始めたきっかけ

こんにちは、アキです。

 

専業主婦をする前の会社員時代に感じた職場の窮屈さ。

女性として楽しく働くにはどうすればいいの?

もっと自由に働く場所があるといいのにと思っていました。

そんなこんなで私が出会ったネットビジネスに出会った時のことをお話します。

男女とも仕事って平等じゃないの?

私の職種は事務職。

伝票処理から電話対応など、大体の会社員がこなす仕事。

ここに「女性」が絡まってくると、男性社員より仕事が増えるんですね。

 

なんで??

 

コピーや資料整理などの雑務、お茶くみって女性がするっていつ決まったんでしょう。

事務職の仕事というなら、事務員さんに男性もいます。

来客の時のお茶出しは必ず女性ってもう止めませんか。

私が田舎の会社に勤めていたことも原因??

 

男性もお茶は出せると思うのですが。

どうなんだろう?

と、疑問を感じながら十数年務めた会社を

めでたく寿退社。

↑この退社理由も女性特有ですね。

(旦那は同じ会社で働く人だったので「どっちかが辞めてくれ」という雰囲気がすごかった!)

 

文句ばかりが目立ちますが(笑)

職場の人はいい人が多くて感謝の気持ちいっぱいでしたよ。

経営者は置いておいてですが。(また文句!)

 

退社して私のしてきた仕事を振り返ってみても

女性の仕事はこれ!

と決められていたことがいつもひっかかってました。

 

男性の仕事は営業?

これは女性もこなせるんですけども。

今は、男性がする職業も女性がこなす時代。

タクシー運転手、電車の車掌さんも女性がしている姿を見かけます。

 

だけど、会社でお茶くみするのは女性がほとんど。

会社のイメージがあるのかもしれないですが、

やりかけの仕事を中断してお茶くみをするのはどうなの?

ヒマそうにしている社員(男性)を横目に給湯室へ向かうむなしさ、、、。

 

『お茶くみ』にこだわってばかりの私って視野が狭かったのかもしれないので恥ずかしいですが(汗)

女性でよかったと感じたことって会社勤めでは少なかったです。

 

会社を辞めてホッとしたのも束の間、

『専業主婦って大変!の巻』がやってきました(笑)

関連:ネットビジネスでは行動力がある人が成功する!理由と実践方法は?

 

ネットビジネスとの出会い

私がネットビジネスを本格的に始めたのは、2016年7月から。

会社を辞めて2年ほど経っていました。

それまでは家事をこなしてあっという間に1日が終わる日々。

専業主婦は専業主婦で苦しい思いを経験!

何が苦しいって、

『家事は女性がするもの』と考えている旦那を見ながら家事をすることが苦痛でした。

関連:専業主婦の月給っていくら?年中無休の仕事内容にやりがいはある?

 

育ってきた環境が違うからぁ~♪

ってのん気に歌ってらんれない(怒)

 

それでも旦那はよく働いてくれる人なので、

怒ってもエネルギーの無駄と思って妻として夫を支えることに専念。

 

それでも、勤務時間も不規則で休みの飛ぶ会社!

休日の予定が立たない苦しさも重なるストレス!

夫婦とも何かしら不満をお腹に溜めて過ごしていました。

 

そんな状況でしたが、ネットビジネスを始めるきっかけをくれたのは旦那の方。

自分もやってみたいネットビジネスの仕事を、まず私にと勧めてくれました。

「時間のある」私なら出来ると言ってくれまして。

「時間のある」=「ヒマそう」という裏の言葉も見え隠れしていましたが(怒)

 

そんなこんなでネットビジネスについて調べ始めます。

ブログを書いてお金を稼ぐ」という情報をゲットしたときに

「私ならできる!」と直感してすぐに始めました。

 

7ヶ月後、月収10万円達成!

 

ネットビジネスは私にぴったりの仕事でした。

なにより女性としての力を活かせることが嬉しかったです。

自分の好きなことを記事にすることもできて、仕事として楽しい気持ちが持てたのが一番の発見!

やれば成果が出るという分かりやすい仕組みも私にとっては合っていました。

コツコツと作業をすることで、得られる達成感が嬉しかったです^^

関連:専業主婦がネットビジネスの作業時間を作るには?私が実践していること

 

 

女性はネットビジネスに向いている!

ここ数年、女性のネットビジネス参入が増えてきています。

在宅で仕事ができる自由なスタイルは、主婦を中心に数多く挑戦者がいますね。

会社でお茶くみ、コピー、お茶くみ、、、と永遠と続く毎日。

そんな辛さから開放される「ネットビジネス」の世界は女性としてはかなり魅力的!

 

すぐに稼げるような甘い世界ではないですが、女性は努力家の人が多いです。

ネットビジネスには向いている人がほとんどじゃないでしょうか^^

 

やった分だけしっかりと自分の実績として還ってくるネットビジネスはとてもやり甲斐があります!

関連:ネットビジネスに向いているのは女性と男性どっち?その理由は?

 

まとめ

私は女性として窮屈に感じないネットビジネスに出会って気持ちが一変しました。

会社員時代のもやもやした気持ちなんて一欠片も湧きません。

自分のお小遣いも増えて、気持ちに余裕ができると旦那に優しくもなれます(笑)

努力した結果が自分に還ってくるネットビジネスは、自分の自信にも繋がります。

 

『あー!女に生まれて良かった!』

と思い切り叫ぶブルゾンちえみさんに今は共感できる毎日です(笑)

関連:専業主婦が実践したアドセンスブログで月収10万円を稼ぐ方法とは?

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す