Gmailのメール振分け方法とフォルダ作成や迷惑メール設定を解説!

こんにちは、アキです。

今回は、Gmailに届いたメールを自動で振り分ける方法を紹介します。

 

Gmailのメールボックス、キレイに整理してありますか?

メールが届いたままで放置していると、後で後悔しますよ!

 

大事な情報の入ったメールが埋もれてしまってパニックにならないために!

Gmailは自動でメールを振り分ける設定ができます。

 

そして必要なメールが勝手に迷惑メールになってしまった場合の設定方法も解説します。

メールの振分けを設定してGmailを使いこなしていきましょう!

 

Gmailのメール振分けの動画解説

 

 

Gmailのメール振分けの仕方とフォルダ作成

今回はGoogleから届いたメールを

「Google」というフォルダに自動に振り分ける手順を紹介します。

 

Gmailの新規アカウント作成はこちら

Gmail のアカウントの取得方法

 

まず、届いたメールを開きます。

1. メールを開いた画面の右上の「▼」をクリック。

 

2. その中の「メールの自動振り分け設定」を選びます。

 

3. 次の画面に振り分けをしたいメールのアドレスが表示されます。

枠の一番下の青い文字「この条件でフィルタを作成」をクリック

 

4. 「ラベルをつける」にチェックを入れて「ラベルを選択」をクリック。

新しいラベル」を選んで振り分けるメールを入れるフォルダ名をつけます。

※「新しいラベル」=「フォルダ名」のこと。

 

5. 新しいラベルに「Google」と入力したら「作成」をクリック。

 

6. 先ほどの「4.」の画面に戻ります。

一番上の「受信トレイをスキップ」にチェック。

これで受信トレイには入らず、作ったフォルダに直接メールが届くようになります。

 

次に「フィルタを作成」の横にある

「4件の一致するスレッドにもフィルタを適用する」にチェックをいれます。(※たまたま4件です。)

これで同じアドレスのメールもまとめてフォルダに入ってくれます。

最後に「フォルダを作成」をクリックすれば

メールの振り分けが完了!

 

メールが振り分けられているかチェック!

メールボックスの「作成」の下にさきほど作ったフォルダが登場します。

中のメールを確認してOKなら設定完了です。

 

 

 

迷惑メールの設定

届いたメールが知らないうちに「迷惑メール」に振り分けられていることがありますよね。

「違うのに!」とイラッとしながらフォルダに移動し直すことって面倒です。

気付けばいいのですが最悪、そのままになって削除という恐ろしいことがおきます。

そうならないために気付いたらすぐに「迷惑メール」に振り分けられない設定をしましょう。

 

メールの振り分け手順「4.」までは同じです。

設定したいメールを開いて、右上の「▼」をクリック

「メール自動振り分け」⇒「この条件でフィルタを作成」

 

迷惑メールにしない」にチェックを入れて「フィルタを作成」でOK!

大事なメールなら「ラベルを付ける」で新しいフォルダを作ってしまいましょう。

 

 

以上、Gmailのメール振り分け方法でした!

メールを整理することで、仕事の効率もアップします。

大事なメールがどこにあるかわかっていると安心です。

メールをキレイに整理して気分よく作業しましょう!

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す