アドセンスブログ広告の位置で違反の場所は?設置数のおすすめは?

こんにちは、アキです。

今回は、アドセンスブログの広告位置について解説していきます。

 

クリックしてもらうための位置はどこがベスト?

アドセンス広告の位置によってはアドセンス違反になる場合があります。

そして、私のおすすめの広告位置を紹介します。

アドセンス広告設置の基本

まず、簡単にアドセンス広告をブログに表示させるプラグインがあるので是非導入してください。

AdSense Managerでアドセンス広告を簡単に設置する方法!

 

アドセンス広告は、必ず

スポンサーリンク」または「広告

という表示を広告と一緒にしてください。

 

「これはアドセンス広告です」

と、宣言して他の広告と区別させておかなくてはいけません。

グーグルアドセンス違反になるので、忘れずにしておきましょう。

関連:グーグルアドセンスの規約違反と禁止事項まとめ

 

 

アドセンス広告の位置で違反になるのは?

訪問者に自然にクリックしてもらうために

アドセンス広告の場所はとっても重要なことです。

 

広告位置もグーグルアドセンスの規約によって守らなくてはいけないことがあります。

知らずにアドセンス広告を設置して、警告を受けてしまわないようにしてください。

アドセンス 広告の配置に関するポリシー

 

私も一度警告を受けたことがあります。

対処法は、広告位置を直してグーグルアドセンスに報告すればOKです。

広告の貼り替えは、労力と時間がかかりますよー。

グーグルアドセンスから広告設置の警告!違反の内容と対処法は?

 

無駄な時間を取られないように、広告位置の違反についてしっかり頭に入れておきましょう。

 

 

 

アドセンス広告の回りに余白がない

記事内の画像やコンテンツに接近しすぎてアドセンス広告を設置してはいけません。

記事の中やサイドバーに設置するときなどは、

コンテンツ(記事)とアドセンス広告が近すぎると、

広告と区別がつかず、紛らわしくなってしまいます。

プレビュー画面で確認して、余白ができるようにアドセンス広告を設置してください。

 

 

画像とアドセンス広告が近い位置はダメ

画像のすぐ下にアドセンス広告を設置するのは違反になります。

画像とアドセンス広告が関連していると誤解を招くことになると、判断されます。

画像とアドセンス広告が近い場合は適度に離して設置するなどしてください。

 

 

ファーストページがアドセンス広告で占領されるのはダメ

サイトにアクセスした最初のページで、アドセンス広告が画面を占領していてはいけません。

これはスマホでアクセスしたときに気付くので、スマホが面のチェックも忘れずにしてください。

スクロールしなければ記事内容が見えない、となってはアドセンス違反になります。

 

私にグーグルさんから警告が来たのはこれでした。

早めに対処したことで難を逃れることができましたよ。

 

 

その他 広告位置の違反まとめ

  • ポップアップ広告や追尾広告にアドセンス広告を使ってはいけません。
  • プルダウンメニューなどで他のコンテンツと重なるような位置に広告を配置をしてはいけません。
  • 似たような広告(他のアフィリエイト広告)の隣にアドセンス広告を設置してはいけません。

 

アドセンス違反にならないためには

アドセンス広告はこれ!とはっきりわかるようにしておくこと。

広告設置は、小技は使わず真正面からドンと設置しておきましょう。

 

アドセンス広告の設置する数は?

2016年8月以前までは、1記事3つまでアドセンス広告の設置が許されていました。

現在は、1記事中にいくつアドセンス広告を設置してもOK

となっています。

 

ですが、

いくつでも設置OKなら、10個も20個もと、広告を設置しまくってはいけませんよ。

アドセンスポリシーでは

広告や有料の宣伝資料は、配信するページのコンテンツよりも多くなってはならないものとします。

(中略)

ユーザーにとって価値がほとんどないページでの広告配信と広告の過度な表示は、修正が行われるまで制限または無効にされる場合があります。

 

と宣言しています。

無闇にアドセンス広告を設置すると、違反になる可能性があるので気をつけましょう。

だいたい2,000文字程度の記事に3つのアドセンス広告でOKだったので、

5,000文字以上の記事になった場合に4つ目の広告を設置するという目安でいくといいと思います。

私も6,000文字以上の記事に4つアドセンス広告を設置してみましたが、警告はきていませんよ。

関連:アドセンスブログで1記事に必要な文字数を守れば稼げる?書き方は?

 

アドセンスブログでベストな広告位置は?

私のアドセンスブログでの設置場所を紹介します。

初心者の頃は、1つ目の広告はタイトルのすぐ下にしていましたが

これは警告がきたので変更しました。

 

2,000文字程度の記事に3つ設置しています。

タイトル

冒頭文

アドセンス広告1

 

見出し1

本文

 

見出し2

アドセンス広告2

本文

 

まとめ(見出し3)

本文

アドセンス広告3

 

この配置でバランスのいい記事となります。

これが「決まり」ではなくオススメなので、自分でも研究して広告位置を考えてみるといいですよ。

たとえば、記事内容で重要な本文が書かれているところの見出しの下に広告を設置したりするのもいいですね。

 

2つ目のアドセンス広告は、記事の真ん中くらいがオススメです。

見出しが3つ以上ある場合記事全体の真ん中を意識してみてください。

 

気にしてほしいのがスマホでサイトを見た場合のこと。

現在、アドセンスブログに限らずネットを閲覧するユーザーの8割がスマホからというデータがあります。

スマホユーザーのことも頭に入れて、記事全体のバランスを見てみるといいです。

記事投稿後は、スマホで確認も作業の一つとしてクセをつけておくといいですね。

関連:アドセンスブログでアクセスの集まるネタのジャンルや決め方は?

 

 

まとめ

アドセンス広告も、設置したらそのまま放置しないこと。

クリックされたかどうか分析をしてみてくださいね。

クリック率を上げるためにも訪問者のために読みやすい記事を目指してください。

不自然な広告は誰でも避けてしまうので、サイトに自然とマッチしている広告になるように工夫をしてみてください。

関連:アドセンスブログで使う画像で芸能人はNG?その理由と対処法は?

 

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す