アドセンスブログのネタ探しサイトまとめ!選ぶコツと時短方法も!

こんにちは、アキです。

今回は、アドセンスブログでネタを探すときのサイトのおすすめを紹介します。

 

ネットには色んな情報サイトがありますよね。

ネタ探しに色んなサイトを見て、結局どれにするか悩んで

「また明日!」

なんてことを繰り返していませんか?

 

ネタ選びがサッとできるようになるコツと

私がアドセンスブログのネタ探しに使っていたサイトをまとめてみました。

参考にしてみてください。

総合ニュースサイト

総合なので、国内、海外ネタからスポーツ、芸能、グルメなどのニュース一覧が見られるのが特徴です。

大手のニュースサイト(Yahoo!など)にはないようなお宝ネタが見つかったりするオススメサイトを紹介です。

私の場合は芸能系のネタはどのサイトにも載っているので総合ニュースサイトで見つけていました。

 

livedoor(ライブドア)

ニフティニュース

はてなブックマーク

 

関連:アドセンスブログの記事タイトルでアクセス数を増やすコツは?

 

ジャンル別ニュースサイト

ひとつのジャンルに特化したサイトをまとめました。

私は総合ニュースサイトで見つけたネタをさらに掘り下げるときなどに使っていました。

もちろん、ここから直接ネタを探してもOKです。

 

音楽サイト

音楽大好きなので、ネタ探ししつつ楽しく情報収集してました。

夏フェスなど大きな音楽イベントネタなどの収集に使えますよ。

ビルボード ジャパン

ロッキングオン

 

アニメ・マンガサイト

4月、9月あたりの新スタートのアニメを放送前からいち早く情報をゲットしておくときに使ってました。

あらすじを紹介したり、声優さんは誰が出演するのかなど、ネタは豊富にありますね。

アニメイトタイムズ

ナタリー(コミック)

 

スポーツ系

野球、サッカー、ラグビーなどのメジャースポーツから、

コアなファンがいるマイナースポーツまで!

ネタは豊富にありますね。

スポーツナビ

 

グルメ系

気になる新商品の記事を書いておくと、発売後に人気商品となって

アクセスが集まる可能性もあるので、オススメです。

モデルプレスの中ののグルメサイトはSNSで流行っていそうなグルメ情報が多いので良いですよ!

えん食べ

モデルプレス(グルメ)

 

 

事件、事故系

政治ネタなんかはここからネタを見つけていました。

政治ジャンルは書く人が少ないのでライバルが少なくてオススメです。

ただ、私はあまり得意ではなかったので記事を書くのに時間がかかってしまいました^^;

産経ニュース

NHKニュース

 

関連:アドセンスブログで1記事に必要な文字数を守れば稼げる?書き方は?

ネタを決める時短方法やコツは?

初心者はネタを探すだけでも一苦労ですよね。

私もアドセンスブログを始めた頃はそうでした。

 

慣れないこともあるし、どのネタを選べばいいのかもわからずひたすらネットをさまよっていました。

ネットをさまよう、、、と言ってもネットサーフィンじゃないですよ。

なんとか1記事を書こうとネタを血眼になって探していました。

面白そう!という記事も面白く感じないくらい余裕がなかったですね(笑)

 

ネタを探す時間が惜しいくらいに作業時間を増やしたい一心でした。

なんといっても家事に育児に主婦は忙しいですからね!

 

そうやって日々ネタを探していくうちに、ネタ探しのサイトも内容が被ってるものが多いなと気付きました。

もしかして無駄なことしてるのかも、とネタサイトを最小限に絞ってみました。

 

すると、ネタ選びがスムーズに!

記事を書く時間も増えました。

 

アドセンスブログを続けていくと、どんなネタがアクセスが集まるのかわかってくるので

芸能系はこのサイト、

エンタメ系はこれ!

グルメはここ!

と絞ってみたところ大正解!

私なりの時短方法をあみだすことができました。

 

ネタ探しをするコツと時短方法は

ネタ探しのサイトを絞ること。

シンプルな答えですが、最初はあれもこれもと色んなサイトを見てみたくなるものです。

たくさんサイトを見た中から自分に合ったものを決める!

ずっと固定ではなくて、時々変えてみてもいいですしね。

 

ちなみに私は、ネタ探しのサイトは10サイト以下にしていました。

その中でも毎日見るのは5サイトくらいでした。

これでサクサクと記事作成が進むので満足でしたね^^

 

ネタ探しに10サイト以上見ていた人が、5,6サイトに絞ってみればこれだけで時短!

時短のコツは

選択肢を少なくすることがポイントですね。

違うサイトも気になるかもしれませんが、絶対ニュース内容被ってます(大手のニュースは)

 

総合サイトでも、サイト内はいくつかジャンルに分かれているので、

ネタ探しが1サイト覗いただけですぐ決まるってこともあります。

 

最初は何をするにも時間がかかります。

試行錯誤しながらの作業は無駄にはならないので安心してください。

ずーっと試行錯誤しては無駄な時間になりますが、人間は学習する生き物です。

改善して時短する方法は自然とできるようになります。

慣れてくることで、時短でネタ選びも出来るようになりますよ。

 

まとめ

ネタ選びがサッとできるようになると、

「どの記事から書こうかなー」

という贅沢な悩みがやってきます(笑)

是非そこまで極めてみてください。

 

今回紹介したサイトは私のオススメですので、自分に合ったサイトを探してみてくださいね。

関連:アドセンスブログでアクセスの集まるネタのジャンルや決め方は?

 

【Life is a Flower!】アキの公式メルマガ


 

コメントを残す